盗難には気を付けよう

実際に自宅で神待ちを女の子を泊めるのであれば、盗難には十分気を付けましょう。きっとお金にはそれなりに困っているでしょうから、大切なものは出来るだけ、分かり難いところにしまっておいたほうがいいでしょう。

貴重品は目につき難いところに

いくらか弱そうに見える家出女性でも、生きていくためにどんなことでもすることはあります。自宅に泊めることになっても、命までは奪われるようなことはないかと思いますが、もしかしたらお風呂に入っている間に部屋を物色されたり、財布からお金を抜かれたりするかもしれません。さらに朝起きたら、自分の大事なものと一緒に神待ち女性もいなくなっているかも。

まぁ、そこまで心配するようなら神待ちなんてしていられないと思いますが、あまり目に着く所に、金目の物はおいておかない方がいいでしょうね。目に見えると、初めはそんな気もない女性達も、どうしても衝動を抑えることができない時もあります。

寝ている時も用心は必要

何か盗まれないか心配だと言って、ずっと起きているわけにはいきませんよね。そこまで不安な人は神待ち女性を自宅にあげることはオススメしませんが、出来れば用心に越したことはありませんね。鍵がかかる部屋があれば、そこに大事なものを閉まっておいたりすれば良いわけですが、なかなか1人暮らしでそんな部屋に住んでいる人も少ないでしょう。

そういう時は、クローゼットに簡単な鍵を付ければ問題ありません。その鍵もナンバーロックにすれば、取られたり失くしたりする可能性もありませんからね。心配な方は是非実践してみて下さい!!