気を使うところ・注意点

神待ちをしている女の子は、当然男性「神」からの援助を求めているわけですが、食事をおごるにしても、家に泊めるにしても、それなりに気を使ったり、注意するところがいくつかあります。

待ち合わせや食事

まず、掲示板で連絡を取り合って、条件が合えば、待ち合わせをして、食事などの流れになると思います。実際それまで会ったこともない女の子のわけなので、少し遠めから様子を見ることは大切です。ヤバそうであれば、ブッチすることも大切。

接し方やノリ

実際に食事をしたり、家に泊める時も、接し方やノリには気を付けたいですね。神待ちしていた家出女性なわけで、少なからずそれなりの理由があるでしょう。根ほり葉ほり聞いたり、泊めてやるんだからといきなり襲ったりしたら、後で面倒なことにもなり兼ねないです。

盗難には気を付けよう

実際に自宅で神待ちを女の子を泊めるのであれば、盗難には十分気を付けましょう。きっとお金にはそれなりに困っているでしょうから、大切なものは出来るだけ、分かり難いところにしまっておいたほうがいいでしょう。

犯罪行為には気をつけよう

神待ち、家出をしている女の子の中には未成年の女の子もいることでしょう。その年代の女の子が好きな男性もいるとは思いますが、はっきり言ってリスクが大きすぎます。犯罪になり兼ねませんので、それだけはちょっと気を付けたほうがいいかもしれません。